perle

- magazine for kawaii girls♡

ダイエットが長続きする秘訣は生活の中に有り!【日常生活やバイトで自然に痩せよう】


皆さま、こんにちは!びわやんと申します。皆さま、毎日ダイエットしていますか?

女性は毎日のように「夏までには○kgは痩せたいな~」・「あと○kg痩せて綺麗になりたいな」なんて考えています。女性の永遠のテーマである"ダイエット"。

女性のダイエットの目的は、"健康的になる"だけではありません。ダイエットすると、着れなくなった洋服が着れるようになる。綺麗になって好きな人を振り向かせたい・・・など、女性にとってダイエットとは、美意識・女子力のような存在でもあります。

ダイエットには"食事制限"や"運動"などがありますが、無理なダイエットは続けることが難しいですよね。食事制限をした結果、「あぁ、また食べてしまった~」と少し多く食べるだけで、ストレスや罪悪感を感じることも多いのではないでしょうか?

そんなあなたへ、無理せず長続きするダイエット法をこの記事でご紹介していきます!本当に痩せるダイエット法は何?・ダイエットが長く続かない・時間が取れなくてダイエット出来ないという方に。是非、参考にしてみてください。

女性がダイエットする理由は何?それは「やっぱり綺麗でいたいから」


では、どうして女性は毎日のようにダイエットが必要なんでしょうか。女性がどうしてもダイエットしなくてはいけない理由をまとめました。

  • 健康的でいたいから
  • いつまでも可愛くいたいから
  • 男性からモテたいから
  • 好きな人に振り向いてもらいたいから
  • 恋人や旦那さんにもっと好きになってもらいたいから
  • 痩せていた自分に戻りたいから
  • 痩せて可愛い洋服が着たいから
  • 薄着の季節になるから
  • 夏になったら水着を着たいから
  • 同窓会や結婚式などに出席するから
  • 元カレを見返してやりたいから
  • 痩せて自信を取り戻したいから

女性にとっては、痩せること=綺麗になること。ダイエットは美意識・女子力の塊でもあります。痩せると自然に自信も付きます。

ダイエットを心に決めることで、「痩せたらあのブランドの洋服を着てみよう♪」とか、「痩せたら今年こそは水着着れるぞ~♪」など、ポジティブにもなれます。逆に、全然痩せないとネガティブになり、暴飲暴食にも繋がるので難しいところです。

どんな瞬間やきっかけで多くの女性たちがダイエットを始めよう!と心に決めるのか気になりますよね。 

ダイエットを始めようと決めた"きっかけ"や"瞬間"は人によって違う!


では、「よし!ダイエットしよう!」とダイエットを始めるきっかけになったことは何があるのでしょうか? 

  • 気になる人・好きな人ができたから
  • 今まで着ていた洋服が着れなくなったから
  • 以前より体重が増えてしまったから
  • どうしても着たい洋服があるから
  • 健康診断の結果が悪かったから
  • 薄着になる季節は肌の露出が増えるから
  • 人から太った?など指摘されてしまったから

やっぱり、ダイエットには何かきっかけがあると頑張れるもの。特に恋愛のパワーは凄いですよね。女の子は恋をするだけで綺麗になっていくというから、驚きます。付き合いたてのデートでのあるあるですが、緊張してご飯が食べられなくなることありませんか? 

恋をすると痩せるは本当!恋のドキドキが食欲を抑えてくれる


恋をすると食欲が落ちることご存知でしたか?

私も恋をすると食欲が無くなります。その理由は、恋をすると「ドーパミン」「アドレナリン」「フェニールエチルアミン」が分泌されるから。

ドーパミンは恋のドキドキをさせてくれる他、満腹中枢などにも働きかけるので、恋をすると食欲がなくなってしまうのです。特に、フェニールエチルアミンは、恋をしたばかりの時期に脳に沢山分泌されます。このフェニールエチルアミンも食欲を抑える作用があります。落ち着いてくるころには、フェニールエチルアミンは分泌されなくそうなので悲しいですね。

つまり、恋をするとドキドキしたりすることで、ドーパミンなどが大量に分泌され、自然に食欲が抑えられるということです。恋をすると痩せるというのは本当でした。素敵なダイエットですね!

ということは・・・恋愛多き女性や男性は痩せているということでは・・・。

人から「太った?」なんて言われたら悔しくて「ダイエットしなくちゃ・・・」って思いますが、太った?って一言本当にキツイですよね。言われてストレスにもなるので、なるべく言われないように私も頑張ります。

ダイエットの種類って食事制限と運動だけじゃないの?


ダイエットには食事制限や運動がありますが、その中にも色々なダイエット法が含まれています。

食事制限

  • 断食
  • 炭水化物を抜く
  • 糖質制限
  • 置き換えダイエット
  • 食べ順ダイエット

食事制限には、断食ダイエット・炭水化物抜きダイエット・糖質制限ダイエット・置き換えダイエット・野菜などから食べ始める食べ順ダイエットなどがあります。無理な食事制限ダイエットはリバウンドするのであまりおすすめしません。置き換えダイエットは辞めておきましょう。続けるとなると結構なお金がかかります。

お腹8分目にするなどもよく言われますが、自分の8分目分かりますか?私は分からないのでついついお腹いっぱいになるまで食べてしまいます。

運動

運動ダイエットにもジョギングやウォーキングなどの有酸素運動や、ヨガ・筋トレなどあります。身体を動かしながら痩せるのは健康的で1番良いダイエット法です。ですが!女性には運動を毎日続けるのはストレスになったり、時間の確保が難しかったり・・・と厳しくありませんか?

女性にとって「毎日運動する」はストレス 主婦は時間の確保が難しい


運動は続けなくては意味がありません。そのため、「毎日続けなければいけない・・・」「運動してる時間がない!」と段々とストレスに感じてしまい、結局長続きしないパターンが多いです。

続けられない要因は、

  • お仕事をしているので時間の確保が難しい
  • 共働き主婦なので時間の確保が難しい
  • ジムが自宅から遠い
  • 1人でランニングするのが恥ずかしい
  • 育児で体力を使うので運動する元気がない
  • 子どもがいるので外で運動は出来ない

など、色々あると思います。
特に、忙しい子育て中の主婦は、ジョギングやウォーキングしている暇もありませんよね。あと私の場合は、1人で外でランニングやジョギングをするのが恥ずかしいです。「え?そんなこと思うの?」と言う人もいるかもしれませんが、なんか恥ずかしいんですよね。ジムに行くのも子どもがいるので行けません。

なかなかダイエットだけに集中できる時間の確保は難しい。飲むだけで痩せる・履くだけで痩せるという商品に頼ってしまったこともあります。

飲むだけで痩せる、履くだけで痩せるというダイエット食品やダイエット製品は効果あるの?


では、ダイエット食品やダイエット製品に頼るのはどうでしょうか?

ダイエット食品も種類がありすぎて、本当に効果があるのかも疑問です。ダイエットサプリ、置き換えダイエットのスムージーなどなど色々ありますよね。芸能人が使ってると謳い、宣伝していますが、本当に芸能人が普段から愛用して使っているのかも疑問です。

しかし、なかなか時間がとれず、なかなか痩せないとダイエット食品や、ダイエット製品に頼りたくなる気持ち分かります。

私も産後なかなか痩せず、自分のダイエットにおける時間の確保も難しかったです。そんな時に、ダイエットサプリ、履くだけで痩せるダイエットスパッツやら、補正下着やら色々と購入しました。しかし、今となって考えると効果は全くありませんでした

結局は、食事の見直しと、軽い運動が1番効果があります。しかし、痩せたいけど大変な時は「早く痩せたい!」気持ちが先走り、分からずにダイエットアイテムに頼ってしまいがち。でも、せっかくお金をかけて購入した「ダイエットアイテム」で全く痩せないとショックですよね。

はっきり言ってもったいないです。その浮いたお金で痩せた自分にぴったりあう洋服など自分へのご褒美にあてましょう。

やはり、1番おすすめするダイエット法はなるべく時間をかけず、自然に長続きするようなダイエットです!

時間をかけずに痩せるダイエット法って何なの?


ダイエットはなかなか長続きしません。食事制限ダイエットをしていると、食べたくて食べたくて仕方ありません。ある日ストレスが爆発して一気に甘い物やスイーツなどを食べ過ぎてしまったり。運動も忙しい主婦やお仕事をしているとなかなか時間の確保が難しく、毎日続けるのも難しい。

「じゃぁ、一体時間をかけずに長続きできるダイエットってなんなのー!?」

大丈夫です、時間をかけずに、長続きするダイエット方や秘訣をご紹介していきます!

おすすめのダイエット方は日常生活の中に自然に取り入れるダイエットです。普段生活している中で、自然に取り入れることが出来たら、時間も取らずにダイエットすることが出来ます。

日常生活の中で自然に取り入れるのが長く続く秘訣


普段の生活で・家事などで取り入れればいちいちダイエットの時間を設けなくて大丈夫!

日常生活で取り入れられるダイエット・・・例えば、

  • 掃除機をかけながらストレッチ
  • たまには床をぞうきん掛けしてカロリー消費
  • 椅子に座るときは背筋を伸ばして姿勢よく座る
  • お風呂の時に軽くマッサージする
  • お腹をひっこめながら料理する
  • 料理をしながらつま先で立ってみる
  • 電車の移動の時も姿勢よくお腹をひっこめてみる
  • 子どもを頻繁に抱っこしてあげて腕の筋肉をつける

などなど、普段気を緩めている時に少しダイエットを意識することで、わざわざダイエットだけの時間を作る必要もありません。

ついついテレビを見る時にダラーッとしていませんか?そういう時に姿勢よくしてみる・マッサージしてみる・ストレッチしながらテレビを見る。生活の中に自然に取り入れるだけで、ストレスなく時間をかけずダイエットを行うことができます。

この考えができるようになったのは、ずっと前にタレントのスザンヌさんがテレビか雑誌かどちらかで、「掃除機をかける時などに家事をしながらダイエットがおすすめ」と言っているのが頭にずっと残っていたから。初めて聞いた時に、いちいちダイエットの時間を設けなくても、ダイエットは出来るんだ!って感動しました。

学生時代はバイトで動きまくってダイエットしていた【バイトダイエットもおすすめ】


学生の皆さんも、毎日忙しくダイエットの時間を取るのは難しいですよね。私が学生時代のときは、バイトで動きまわってダイエットしていました。バイトは結構体力使いますよね。バイトをすることで「ダイエットしていた!」という実感や苦労もなく、自然にキープできていたり、痩せていきました。

私はラーメン屋のバイト・イベントスタッフのバイト・結婚式場のスタッフのバイトなどをしましたが、太る暇もないほど動いていました。ラーメン屋のバイトは、まかないを300円で好きなだけ食べることが出来たので、動いた分食べてしまったのであまり体重は減らなかったですけどね。

バイトで動き回ってお金ももらえるダイエットにもなるって一石二鳥ですよね。バイトはかなりの体力を使うので、頑張れば痩せていきます。わざわざダイエットの時間を設けなくても良いので、非常に良いダイエットです。

【バイトしてたらダイエットにもなる】どんなバイトが痩せる?


では、どんなバイトが痩せるバイトなのかまとめます!
私が考える痩せるバイト5つは、

  • アパレルスタッフ
  • イベントスタッフ
  • ラーメン屋でのバイト
  • ホールスタッフ
  • 岩盤浴などでのバイト

です。 

  • アパレルスタッフ

アパレルスタッフは、可愛い洋服を着るため、自然と痩せる意識が湧きます。人から見られるお仕事なので、常に意識するため、ダイエットに繋がります。トレンドの服はサイズがぴったりの物もありますよね。そこで「着れない・・・」となると、自然に痩せる努力をしようとするので、結果ダイエットに繋がるということですね。 

  • イベントスタッフ

身体を張る仕事をする場合も多い「イベントスタッフ」。夏などのイベントでのバイトはかなり痩せます。夏は出店などのバイトもあり、汗だくになりながら働き、実際に私も痩せました。ただ、ちゃんとした会社でないと休憩時間をもらえなかったりするので、注意してくださいね。私がイベントスタッフとして働いていた会社は休憩時間15分で、その間にお弁当などを購入して、遠い駐車場まで移動し、会社の社内で急いで食べていました。もちろん15分では食べるのに間に合わず、全然食べないまま1日働くことがほとんどでした。 

  • ラーメン屋でのバイト

配膳スタッフだけでなく、簡単な調理も行うスタッフの場合は絶対に痩せます。熱いゆで麺機でラーメンを茹でるのは、前に立っているだけでも非常に熱いです。そこで「シャッシャッシャ!」と麺の湯切りをしていれば、かなり痩せます。しかし、私の場合まかないで食べ過ぎて元に戻ってしまったので、プラマイゼロでした。 

  • レストランなどのホールスタッフ

お客さんに注文された料理を運ぶホールスタッフ。配膳する際に歩き回るため、自然とカロリーを消費します。動き回る分痩せやすいバイトです。まかないが出る場合も注意。ついつい食べ過ぎるとプラマイゼロになってしまいます。 

私も経験しましたが、フラフラになるほど疲れます。岩盤を磨くときは、暑い室内で岩盤を全て手で拭いたりしていました。岩盤浴の中で運動しているようなもの。汗だくになり痩せました岩盤浴なので肌も綺麗になるのが嬉しいです。しかし、休憩時間0、座る時間0でずっと働かせ、先輩スタッフはずっと座っているという超絶ブラックなバイト先なのですぐに辞めました。フラフラになり、いつ倒れてもおかしくないな・・・と思うほどだったので、休憩時間くらいはくれるバイト先で勤めましょうね!

力に自信のある男性なら、

  • 引越しのバイト
  • パチンコ屋のスタッフ

がおすすめです。

引越し屋さんに引越しを手伝ってもらうと分かりますが、かなり大変な作業ですよね。重い家具などを1つ1つ丁寧に気をつけながら運ぶにはかなりの力が必要です。絶対に痩せるどころか、筋肉もつきます。身体をいじめたい男性におすすめのバイトです。

パチンコ屋さんの玉がいっぱい入ったケースはかなり重いです。私も少しだけ働いたことがありますが、想像以上に重いんですよね。更に、空気が悪く、音がうるさいので耳が悪くなったり、喉や腰が痛くなる場合もあります。ただ、時給が良いので嬉しいバイトです。

力に自信があり、重い物をもっても大丈夫な男性・女性におすすめです。大学生の頃時給が良いのでパチンコ屋さんでバイトする友人が多かったのですが、腰を傷めてしまったとよく聞いていました。力に自信がある女性には合うかもしれませんが、少し考えてから働くべきだと思います。

逆に太ってしまうバイトもあるので注意!


逆に太ってしまうバイトとは、

  • 飲食店で無料でまかないが食べることができる
  • スイーツ店・ドーナツ店などで無料でもらえる

など、無料や300円程度などのお金を払えば好きなだけ食べれるというバイト。これは絶対に太ります。

無料や安く食べることが出来るのは非常に嬉しいですが、ついつい食べ過ぎてしまう原因にもなります。特にスイーツやドーナッツはカロリーが高いので、いつも好きなだけ食べていたらすぐに太ってしまいます。せっかくバイト中に動いてカロリーを消費したのに、またそれ以上のカロリーを摂取してしまう可能性があるので注意が必要です。


食事にも少し気をつけながら、日常生活で少し頑張れば自然に痩せます。それでも痩せないなら、食べ過ぎが原因です。食事の見直しから始めてみてください。いかがだったでしょうか?少しだけ・ちょ~っとだけ、いつもの生活の中で意識することで、ダイエットや体型維持に繋がります。無理をすると続かないので、あまり辛いダイエットはおすすめ出来ません。生活の中で少しだけ頑張って、あとは無駄に食べ過ぎないようにしましょう!

たま~にはご褒美で甘い物を食べたりも良いですよね!長く続けるためにはたまにご褒美も必要です。

この記事を簡単にまとめると、

  • 普段の生活の中で自然と取り入れるダイエットなら長続きする
  • 恋をすると食欲が落ちて痩せるのは本当
  • 家事をしながら、テレビを見ながら、何かしながらダイエットがおすすめ
  • ダイエットサプリ、ダイエット食品、ダイエット製品より食事を見直そう
  • バイトするだけでもダイエットに繋がる
  • ダイエットで自信をつけてあなたが少しでも輝けますように

です。

普段の生活の中で自然にダイエットを行う「ながらダイエット」が一番おすすめだよ!というお話でした。

私も毎日ダイエットをする"時間の確保"が難しい状況なので、育児をしながら・家事をしながら・お仕事をしながらダイエットに励んでみます!

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!


Profile

f:id:perlex:20180322143202p:plain

名前:びわやん Twitterびわやん@はてなブログ

性格:温厚 お節介 優しい(と思う)
趣味DIY ブログ 読書 音楽 文章を書くこと
アルバイト経歴:ラーメン屋・結婚式場スタッフ
イベントスタッフ・コンパニオンetc...
一言:最後まで読んでいただき、非常に嬉しく思っております。
仲良くしてくださるともっと嬉しいので気軽に絡んで下さいね。