perle

- magazine for kawaii girls♡

読めば丸わかり♪就活のメイクのやり方・基本をマスターし内定をゲットしよう!

就職活動真っ盛り!「就活用メイクも慣れてきたけど、これで合ってる?」「普段メイクしないから、このメイクで合ってるの?」と自信がないときもありますよね。

今回はプチプラコスメでできる、就活メイクを紹介します。是非メイク方法を参考にしてみてくださいね!メイクで自分に自信がつけば、きっと面接も上手くいくはずです。第一志望の会社に受かることを願っています♡

①まずはベースメイク!

就活メイクで大切なのは、清潔感!!いくら肌が綺麗だとしても、すっぴんが綺麗だとしてもノーメイクはNGです。ビジネスマナーとして、最低限のメイクをしましょう。そのときに一番大切になってくるのが、ベースメイクです。

ベースメイクは、ややマットめに仕上げるのが重要です!ツヤ感を出したくなりがちですが、普段のいつものメイクとは違い、仕事ができるしっかりとした女性のイメージを演出しましょう。ただ、厚塗りは厳禁!!下地のBBクリームをしっかりと塗り、パウダーファンデーションは薄めに塗るのがポイントです。

  1. BBクリームを均一に塗る
  2. ファンデーションをスポンジにとり、中心から外に向かって薄く塗る(額、鼻、あごも)
  3. 全体的になじませる

スポンジだと厚塗りになってしまうという方は、ファンデーション用のブラシを使うと良いでしょう。ブラシの方がより簡単に仕上がります♡

②ラメを封印!アイメイク

 

しーさん(@x_s_x_197)がシェアした投稿 -

清潔感のあるメイクが重要となってくる就活メイクは、アイシャドウにも注意が必要です。ラメが入ったアイシャドウは使わずに、マットな質感のアイシャドウを使いましょう。カラーは派手な色や奇抜な色よりも、ベージュやピンク、ブラウンといった肌なじみの良い自分に合ったカラーを選ぶと清潔感がでます。

アイシャドウを塗ったら、まつげを埋めるようにアイラインを細く引きます。このときに気をつけたいのが、普段のように少し太く引いたり、目尻を跳ね上げたりしないこと!あくまでも清潔感のあるメイクを心がけましょう♪

☆アイブロウ
眉毛は他人に印象を与えるときに、とても大切になってきます!細すぎる眉や、トレンドの太眉などを避けた方が無難です。清潔感のある、ほど良い太さのキリっとしたデキル女の印象を与えるのがベストです。

  1. ブラシで眉を整える(この時に眉毛の流れを上に整えます)
  2. アイブロウペンシルで眉尻の方からかいていく
  3. 眉山は少し濃いめの色でかく
  4. 隙間などをアイブロウパウダーで埋める
  5. ブラシで整えて、微調整


パウダーをのせるときに自分の髪のカラーに合わせてのせることがとても重要になってきます。また、濃くなりすぎないように注意をしたいところです。

③フレッシュな顔をチークで作ろう

血色のあるフレッシュな顔をつくるためには、チークは絶対に必要です!普段のメイクとは違い、「可愛い」「女の子らしい」チークではなく、顔色がよく見える健康的な印象を与えるイメージでチークを入れていきましょう。

チークのカラーは、コーラル系がベスト!CAの就活でもマストと言われているコーラル系のカラーはどの業界でも印象が良いです。肌が黄みがかった日本人には、暖かみのあるコーラル系のピンクやオレンジを選びましょう♪

チークの入れ方もいつもと少し変えてみましょう。普段は頬の上にのせている方は、黒目の下からこめかみに向けて、サッとのせるのがおすすめです。立体感が出て、綺麗な自分を演出してくれます♡

④マットなリップを選ぶのが良い!

 

 

 

リップもマットなものを選ぶと良いです。グロスなどのツヤ感があるものは可愛いのですが、あまりビジネスには向かないでしょう。マットでも華やかなカラーだったり、肌なじみの良いカラーを選ぶと良いでしょう。

リップもコーラルピンクやピンクオレンジなど、日本人の肌に合わせやすい色味がおすすめ!プチプラからもさまざまなマットリップが出ているので、チェックしてみると良いでしょう。

知的に見せたい!→レッド系のリップ
明るい印象に! →オレンジ系のリップ
清楚で可憐な印象→ピンク系のリップ

リップカラーで印象が変わってくるので、いろいろと試してみると自分に合ったリップが見つかりますよ♡
また、色味がはっきりと唇にのらないなと感じたときは、リップを塗る前に唇にコンシーラーやファンデーションをのせると良いです。自分の唇の色を消すことで、綺麗にリップカラーの色が出るので是非試してみてくださいね!

メイクで自信をつけて内定を勝ち取ろう♪

清潔感を大切にした女性らしいメイクをすれば、自然と自信がでてきます♡筆記試験や面接の中身も大切ですが、それと同じくらい見た目も重要です。就活メイクのポイントをおさえて、ぜひ内定を勝ち取ってくださいね♪